私の姉が、都会へ引越しをすることになりました。仕事の関係で引越しをすると言っていましたが、おそらく現在付き合ってる彼氏と数年のうちには結婚するのではないかと思うのです。

6c6ed4178ae4b96e9a8890823edd1ee5_s

そうなると、姉が引越しをする引越し先は、また引越しをすることになるはずです。家財道具を大量に運んだとしても、数年中にまた移動になるのであれば、何か無駄のような感じさえしてしまいます。

現在私も仕事で実家を離れているのですが、姉の引越し先からは結構な距離があるので、遊びに行くのも出来ない状態です。しかし、姉がもう一度引越しをするというのであれば、必要の無い家財道具は私が引き取ろうと思っています。

テーブルセットや、テレビなども良い物を所有しているので、これらが貰えるのなら、率先して引越し作業を手伝おうと思ったのです。私の現在済んでいるアパートに引越しをした時には、移動する家財道具がほとんど無い状態でした。

私は、自分用のソファーやキッチン道具なども何も持っていなかったので、移動するときは単身で引越しするような感じでした。新たに住み始めたアパートの、電化製品などを新規で購入するのは、やはり気持ちが良い物で、生活が豊かになる様子が分かって楽しいのです。

引越し業者ってどうやって探しますか?→引越し 安い 業者

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_s

今の気持ちを書いてみます。近所に引っ越したいです。母と父から遠くならない距離感です。親の世話、それって私の任務・責任とも感じているのです。そんなことを言いながら、ベタベタと毎日くっつく生活もNGです。適度な距離を保ち、なるべく長く良好な関係を継続し、穏やかな日々を過ごしたい。それが私の願うエブリデイ・エブリナイトです。
引越しは計画性が無いと叶いません。借金して物件を決めることは避けたいのです。自分の力で、もしくはパートナーと協力し、どうにか生きて行かねばなりません。基本的に両親の財産やコネを利用せず、なんとか生き延びる生命力って必要だと考えます。
話が逸れかけてしまいました。引っ越し予定は今すぐないが、おそらく五年前後先には、快適な生活環境を手に入れたいのです。何しろ、住環境は大切です。周りの目とかも、ストレスを感じるものです。
住み心地に拘り、交通の便も考え、友人が住む近くに目をつけています。
冒頭に書きましたが、親の老後は心配せずに居られません。子である私が、しっかりしなければならないのです。もっと早い段階で、こういう意識を持たねばならなかったのです。今まで私は何も考えず、無計計画に自分の小遣いを使い、将来設計が甘かったのです。身分不相応なお金の使い方は、人生設計を狂わせたのです。引っ越しが面倒な事、一応わかっているつもりです。
今も変わらず、世の中カネです。遊んでるヒマはないのです。忙しい忙しいという顔をしながらも、仕事がうまく行ってない私は、今こそ足を止め立ち止まるべきタイミングのようにも感じます。
私の部屋は私物が多いので、引っ越すとなるとラクではないです。捨てる物品は多くなります。何位置もかかる作業が予想されます。

引越しの梱包に使うテープですが、ネットで話題になったテープがあるようです。段ボール箱や、木製の家財道具などにはくっつかないのに、テープ同士は強力に接続できるという不思議なテープなのです。
9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s
このテープで、段ボール箱を梱包すれば外す事も簡単だし、しっかりと固定すれば絶対に外れないので強力なのです。ガムテープをたっぷりとくっつけてしまうと、段ボールを思いっきり剥ぐ事になってしまいます。そうすると段ボール箱の強度が低下するし、ほとんど壊しているような物です。

その点、この不思議なテープを使えば梱包材を破壊する事無く、テープの役割はしっかりこなすという便利さなのです。小物類もある程度小さな箱に詰め込んだ後に、このテープでぐるぐる巻きにしてしまえばがっちりと固定できるので、トラックの中でも安心なのです。

このような引越しの際に使う便利グッズは、百円ショップなどでも見つける事が可能なので、余裕があれば便利グッズを色々と探してみる事です。いつもは使わないのに、引越しの時だけかなり重宝するグッズが見つかるかもしれません。

私は、ビニルテープを何種類も所有しています。使うときの意図差を合わせて、必要の無いものを閉まったりするのに便利なのです。

引越しの荷物 何から片付ければ?→引っ越し 荷造り 手順

数ヶ月前にリサイクルショップに行って見ました。以前にウインドエアコンを購入しようと思って家電製品を見に行ったら、国産品のエアコンでもないのに結構な価格がして買う事を躊躇してしまったのです。

そんな時に便利だったのがリサイクルショップです。ウインドエアコンに限っては、1万円前後でかなり使えそうなものがズラッと並んでいました。製造した年月日も確認できるので、そこから長持ちそうな態度を選ぶのです。そんな感じで掘り出し物が沢山見つかるお店でした。

そのような知識があったので、引越しをする場合には、まだまだ使えるものでも邪魔になりそうな物は、リサイクルショップに売りに行くのです。引越しを予定している日よりもずっと前の段階で作業を終えてしまえば、引越しの時に移動する家財道具が減ることになります。
a0001_017040
その事を考えつつ、自分の考えよりももう少し多めに処分してしまうのです。中にはもったいないと思う物もいくつもあったのですが、今回の引越しが終わってしまえば、次に家財道具を処分しようかと考えるのは10年後になるかもしれません。

なので、今の段階である程度絞り込んでおく方が良いと思ったのです。特に電化製品などはある程度の期間を過ぎれば、あたりまえのように壊れるので考え物なのです。

引っ越し前は、やっぱり時間に追われますよね。
何日までに荷物をまとめて、公共料金やらの変更作業…あちこち連絡することも多いので大変です。
当日は引越し業者さんと相談しながら荷物を運び入れて、ご近所の挨拶も行かなくてはいけません。
全て片づけて、荷解きをすることになりますが、前の家とは勝手が違うので一から配置を考えていかなくてはなりません。
これがもうストレスがたまること!
無理やりにでも押し込んで、とりあえず体裁を保っても心は晴れやかにならないのです。
あの扉を開ければ、中身はぐちゃぐちゃなんだろうなあと思って悲しくなります。

3acd419827dce4237bfaeee4929ba9dd_s
かといって一日ですべてを整頓するなんて、時間が足りません。
あの収納家具はこちらで使えるかもしれない、と思って家具を入れ替えてみたりするのも、上手くいけばいいのですがなかなかそうもいきません。
そんなこんなで、スッキリとはいかないものの、それぞれの持ち場に道具が落ち着くには1か月くらいかかってしまうのでした。
そしてどこにも行き場がなかった不用品の処理が始まります。
不用品がどんどん捨てられる環境ならいいのですが、申込制だったりすると本当に面倒です。しかも何点まで、とか出せる量がきまっていたりすると、すべて処理するまでに時間がかかってしまいます。

引越の見積りの比較には→引越し業者 キューピーセンター

引越し業者に依頼して家財道具を運んでもらう時には、バラせる物は小さめにしてから移動することが常識だと思います。家の中にある最も大きな物と言えばベッドになります。
4539efe5b359c40eae57629e7951d72b_s
私が使用していたベッドも組み立て式でしたが、高級なベッドなども全てバラせるように作られてるはずです。引越し業者は建物にぶつけないようにベッドに関してはバラしてから運びます。なので、ベッドのマットレスがトラックに積載可能であれば、残りのパーツは無理なく入るはずです。

逆に言えば、マイカーにベッドのマットの部分が入るのであれば、家財道具のほとんど全てが入るはずです。そうなってくると引越し業者に依頼せずとも引越しが可能な可能性があります。そのあたりを事前にチェックしておけば、格安の引越しが可能になるかもしれません。

以前に、2段ベッドを解体したことがありましたが、かなり時間がかかってしまいました。また引越し後にこれを組み立てると考えれば、出来ればばらさない状態で移動が出来ないか?と考える事がありました。

トラックに搬入可能か?の前に、玄関のサイズを通過できるかどうかがポイントになります。古いアパートの場合は、階段の踊り場のターンが難しかったりもするので困ってしまいます。

今日は晴れです。こんなに勿体ないほどの快晴を私は活用できてないのです。バチ当りとは、このことです。何しろ、ともかく!と言い訳したくなりますが、全て私が悪いのです。さっさと引っ越しを済ませ、運気をガラリと変えたい思いであります。
引っ越すアテは有るのかと問われましても、簡単には答えは出てきません。私は潔癖であると同時に、片付けが苦手な国民です。やたらな引越しこそ、その後に移動した荷物が放置される可能性が高い訳で、しかも今は私ちょうど風が感知して無いものですから、厄介なのです。
引越しの実現は、確かに2~3年以内となります。引っ越の際は、まず連絡です。誰に報告・相談するのか、予めリストを作ってしまおう!という考えが有ります。電話帳・連絡帳・連絡網のようなイメージです。

a0001_016190
家族と親戚、あとは親友と職場の仲間、その次に年賀状を書く範囲と、学生時代の仲間。まずは、その範囲で引越し前と引っ越し後に情報を流すのです。
フェイスブックつながりの友人は相談も報告も楽々です。もっと世の中、変化すればいいのにと思います。フェイスブックを嫌っている友人が多すぎるのです。言いたいことは分かるけれど、私はインターネット人間なので、このように感じているわけです。
例えば来月3月に私が引っ越す過程で流れを書いてみます。不動産屋で物件を決め、準備金を銀行から引き出すなどし、確認の後には友人を集め、引っ越しプランを発表します。なんだか結婚します!!の発表会みたいになりそうです。結婚とかぢゃないっていうのに。
引越し後にハガキを書いてお知らせすることも大切だけれど、その連絡がおそくなってはいけないわけで、一番に気にしているのはそこの所です。
私って大切な事をやりそびれると放ったらかしになりがちな性格なので、もれなく周囲に引っ越し報告をせねばという狙いが今夏の重要ポイントなのです。。

引越し費用について→引っ越し 費用 どれくらい

af7fd8996d4be20189c541e55fa7813a_s

一人暮らしがしたくてしたくてしょうがない。
暇さえ在れば賃貸検索アプリを開き、いろんな街の家賃相場を眺めてみたり、予算と面積を照らし合わせてみたり、会社の最寄り駅までの通勤時間を調べている。
そんな引っ越し応援サイトには、おしゃれな賃貸ばかりを集めたものがある。
(値段は相場以上になってしまうが)
私は間取りをみるのが大好きで、よくある1Kより、へんなワンルームの方がいいんじゃないかという変わり種だ。
(でもお風呂とトイレはべつがいい)
だからサイトを開いては一人暮らしを妄想している。
ロフトやテラスが気持ちいい部屋に引っ越したい。
できれば結婚する前にいろんな街に住んでみたい。
中野、下北沢、吉祥寺、高円寺、代官山。。。
住みたい街は山ほどある。
すてきな物件も山ほどある。
あとは通勤時間と予算の問題だ。
ここから先の妄想は、もしもちょっとお金持ちだったらという前提によって進んでいく不毛な時間だ。ちょっとというのがポイントだ。
現実には家賃7万くらいが妥当であるが、もしも10万出せたとしたら、すてきな物件がぐっと増えるのに気がついたのだ。

+3万出せる財力があれば、すぐにでもすてきな街に引っ越したい。
穴場的な街でもすてきな部屋に引っ越せれOKだ。

今は頑張って仕事をするしかないのだけれど。

私はこれまでに何回か引越し業者に依頼したことがあるのですが、新婚 引っ越し費用で良い引越し業者というのは相対的に明るいスタッフが多いように思います。人との会話を重視しているので、失礼の無いように作業を丁寧にやってくれるように思うのです。

cd7d4e3e4e4ad78098c3e727a0e65ea9_s

作業をやる前に、注意点をちゃんと聞いてくるし、気になる部分が解消されるので見ている方も楽なのです。そして、作業の難しいところも担当者がちゃんと説明してくれるし、ぶつけそうな部分をスタッフ同士で話をしているのも好感触です。

このように注意し合いながら作業を進めていくことで、実際にトラブルが発生してしまう可能性を減らしているのだと思います。友人の話では、家電製品が壊れてしまってクレーム処理をお願いしたいと、後々まで長引く事があるそうなので、事前に壊れそうな物は指摘して、トラブルを避けることが大事ではないかと思います。

特に精密機械などの場合は、引越し業者に依頼してドキドキしながら待つのではなく、割り切って自分で移動する方が良いと思います。クレーム処理でいくらかのお金が戻ってくる可能性もありますが、精神的な疲労や手続きをするまでの労力を考慮すると、良い事は何も無いはずです。

最初の段階で貴重品を分けておけばトラブルなしの引越しが可能なはずです。

 

引越し費用を浮かそうと思った時には、引越し業者に依頼せずに自前で全てやる事を考えます。引越し業者に頼まないと無理だと思う部分は、大型の家具が車に入るかどうかというポイントだと思います。
d43cdfa8d6405ef0a8a98fafd245d642_s
なので、微妙な所を狙うのではなく、1トン車以上のサイズの車を事前に準備してしまうのです。知り合いに運送関連や農協などをしている人がいれば借りる事が可能なのですが、宛てがない場合はレンタカーで揃えるのも良い方法だと思います。

作業時間が限られるのであれば、数時間だけ限れば引越し業者よりも格段に安く済ませる事が可能です。なので、車の準備が完了すれば、後はレンタカーの返却までの時間に全ての作業を終わらせるだけになります。

なので、誰か一人手伝いをお願いして、二人で一気に乗せてしまいます。入らないものがあったら後回しにすれば良いのです。最低でもマイカーに入らない物を積み込んで、移動を終わらせてしまえば、レンタカーを返すことができます。

その後から落ち着いて、残りの衣類や、雑貨品などのダンボールを運んでいけば良いのです。このような感じで作業をやる事で、引越し費用を抑える事が可能です。とりあえずは予定の日にパートナーがいる事が最低条件となります。

最近のコメント