af7fd8996d4be20189c541e55fa7813a_s

一人暮らしがしたくてしたくてしょうがない。
暇さえ在れば賃貸検索アプリを開き、いろんな街の家賃相場を眺めてみたり、予算と面積を照らし合わせてみたり、会社の最寄り駅までの通勤時間を調べている。
そんな引っ越し応援サイトには、おしゃれな賃貸ばかりを集めたものがある。
(値段は相場以上になってしまうが)
私は間取りをみるのが大好きで、よくある1Kより、へんなワンルームの方がいいんじゃないかという変わり種だ。
(でもお風呂とトイレはべつがいい)
だからサイトを開いては一人暮らしを妄想している。
ロフトやテラスが気持ちいい部屋に引っ越したい。
できれば結婚する前にいろんな街に住んでみたい。
中野、下北沢、吉祥寺、高円寺、代官山。。。
住みたい街は山ほどある。
すてきな物件も山ほどある。
あとは通勤時間と予算の問題だ。
ここから先の妄想は、もしもちょっとお金持ちだったらという前提によって進んでいく不毛な時間だ。ちょっとというのがポイントだ。
現実には家賃7万くらいが妥当であるが、もしも10万出せたとしたら、すてきな物件がぐっと増えるのに気がついたのだ。

+3万出せる財力があれば、すぐにでもすてきな街に引っ越したい。
穴場的な街でもすてきな部屋に引っ越せれOKだ。

今は頑張って仕事をするしかないのだけれど。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント