引越し業者に依頼して家財道具を運んでもらう時には、バラせる物は小さめにしてから移動することが常識だと思います。家の中にある最も大きな物と言えばベッドになります。
4539efe5b359c40eae57629e7951d72b_s
私が使用していたベッドも組み立て式でしたが、高級なベッドなども全てバラせるように作られてるはずです。引越し業者は建物にぶつけないようにベッドに関してはバラしてから運びます。なので、ベッドのマットレスがトラックに積載可能であれば、残りのパーツは無理なく入るはずです。

逆に言えば、マイカーにベッドのマットの部分が入るのであれば、家財道具のほとんど全てが入るはずです。そうなってくると引越し業者に依頼せずとも引越しが可能な可能性があります。そのあたりを事前にチェックしておけば、格安の引越しが可能になるかもしれません。

以前に、2段ベッドを解体したことがありましたが、かなり時間がかかってしまいました。また引越し後にこれを組み立てると考えれば、出来ればばらさない状態で移動が出来ないか?と考える事がありました。

トラックに搬入可能か?の前に、玄関のサイズを通過できるかどうかがポイントになります。古いアパートの場合は、階段の踊り場のターンが難しかったりもするので困ってしまいます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント