引っ越し前は、やっぱり時間に追われますよね。
何日までに荷物をまとめて、公共料金やらの変更作業…あちこち連絡することも多いので大変です。
当日は引越し業者さんと相談しながら荷物を運び入れて、ご近所の挨拶も行かなくてはいけません。
全て片づけて、荷解きをすることになりますが、前の家とは勝手が違うので一から配置を考えていかなくてはなりません。
これがもうストレスがたまること!
無理やりにでも押し込んで、とりあえず体裁を保っても心は晴れやかにならないのです。
あの扉を開ければ、中身はぐちゃぐちゃなんだろうなあと思って悲しくなります。

単身パック 最安値 業者を探すには?

3acd419827dce4237bfaeee4929ba9dd_s
かといって一日ですべてを整頓するなんて、時間が足りません。
あの収納家具はこちらで使えるかもしれない、と思って家具を入れ替えてみたりするのも、上手くいけばいいのですがなかなかそうもいきません。
そんなこんなで、スッキリとはいかないものの、それぞれの持ち場に道具が落ち着くには1か月くらいかかってしまうのでした。
そしてどこにも行き場がなかった不用品の処理が始まります。
不用品がどんどん捨てられる環境ならいいのですが、申込制だったりすると本当に面倒です。しかも何点まで、とか出せる量がきまっていたりすると、すべて処理するまでに時間がかかってしまいます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント