数ヶ月前にリサイクルショップに行って見ました。以前にウインドエアコンを購入しようと思って家電製品を見に行ったら、国産品のエアコンでもないのに結構な価格がして買う事を躊躇してしまったのです。

そんな時に便利だったのがリサイクルショップです。ウインドエアコンに限っては、1万円前後でかなり使えそうなものがズラッと並んでいました。製造した年月日も確認できるので、そこから長持ちそうな態度を選ぶのです。そんな感じで掘り出し物が沢山見つかるお店でした。

そのような知識があったので、引越しをする場合には、まだまだ使えるものでも邪魔になりそうな物は、リサイクルショップに売りに行くのです。引越しを予定している日よりもずっと前の段階で作業を終えてしまえば、引越しの時に移動する家財道具が減ることになります。
a0001_017040
その事を考えつつ、自分の考えよりももう少し多めに処分してしまうのです。中にはもったいないと思う物もいくつもあったのですが、今回の引越しが終わってしまえば、次に家財道具を処分しようかと考えるのは10年後になるかもしれません。

なので、今の段階である程度絞り込んでおく方が良いと思ったのです。特に電化製品などはある程度の期間を過ぎれば、あたりまえのように壊れるので考え物なのです。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント