475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_s

今の気持ちを書いてみます。近所に引っ越したいです。母と父から遠くならない距離感です。親の世話、それって私の任務・責任とも感じているのです。そんなことを言いながら、ベタベタと毎日くっつく生活もNGです。適度な距離を保ち、なるべく長く良好な関係を継続し、穏やかな日々を過ごしたい。それが私の願うエブリデイ・エブリナイトです。
引越しは計画性が無いと叶いません。借金して物件を決めることは避けたいのです。自分の力で、もしくはパートナーと協力し、どうにか生きて行かねばなりません。基本的に両親の財産やコネを利用せず、なんとか生き延びる生命力って必要だと考えます。
話が逸れかけてしまいました。引っ越し予定は今すぐないが、おそらく五年前後先には、快適な生活環境を手に入れたいのです。何しろ、住環境は大切です。周りの目とかも、ストレスを感じるものです。
住み心地に拘り、交通の便も考え、友人が住む近くに目をつけています。
冒頭に書きましたが、親の老後は心配せずに居られません。子である私が、しっかりしなければならないのです。もっと早い段階で、こういう意識を持たねばならなかったのです。今まで私は何も考えず、無計計画に自分の小遣いを使い、将来設計が甘かったのです。身分不相応なお金の使い方は、人生設計を狂わせたのです。引っ越しが面倒な事、一応わかっているつもりです。
今も変わらず、世の中カネです。遊んでるヒマはないのです。忙しい忙しいという顔をしながらも、仕事がうまく行ってない私は、今こそ足を止め立ち止まるべきタイミングのようにも感じます。
私の部屋は私物が多いので、引っ越すとなるとラクではないです。捨てる物品は多くなります。何位置もかかる作業が予想されます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント