引越しをするときには、現在使用しているインターネット回線を解約する必要があります
もしくは、引越し先でも同じ会社のインターネット回線を使うのであれば、工事をする日を事前に問い合わせておき、その公示日までに引越しを完了するという予定にしておくのです。

ただ、インターネット回線のは、プロバイダ会社がお客さんの取り合いをしている状態なので、回線を移動する際には、プロバイダも移動した方がメリットがあると思います。どんな業者であってもネットで、加入手続きのキャンペーンを探す事ができるので、そこで1万円程度のキャッシュバックを受ける事が可能です。

なので、引越しの時にはネット回線を切り替えるチャンスとなるのです。そんな回線の切り替えが発生するときには、かなり以前からネットの工事予約を入れておく必要があります。光回線でもADSLでも三週間以上前に予約をしていないと間に合わないという事があるのです。

ただ、そうなってくると引越し先の賃貸契約が成立する前にネット回線の工事を依頼する事になってしまいます。なので、そのギャップを埋めるための考え方が必要になってきます。数週間だけはスマホのネットだけで我慢するなどの考え方に変えるのです。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント