regret引越業者に引越を依頼するように手配してから、暫くして引越をキャンセルしようと考える事があります。その時には、出来るだけ早く話をするべきだと思います。基本的に前日までにキャンセルを言えばキャンセル料が1割程度となるのです。

これが当日になってしまうと相当高額なキャンセル料を請求されることになります。このようなキャンセルのシステムは最初から決まっているので、変更する事ができないのですが、私が聞いたところでは地元の業者の場合は少しは融通が利くようなのです。

突然に引越しの前日あたりに、家族の不幸があったりすると当然のように引越はキャンセルになります。そのような時にやむを得ない事情という事で、引越キャンセル費用を取らないという業者もあると言うことです。

そのような親切な会社の場合の情報は、ネットでレビューで記載して欲しいと思います。そのようなお客さんの接し方をしている業者であれば、少し価格が高かったとしても、引越を依頼しようと思ってしまうし、友人達にも紹介してしまいたくなってしまいます。

なので、自分が引越しを終えて引越会社に思った事等は、出来るだけレビューに期待するようにしようと思っています。少なくとも自分のブログでは書いていこうと思っています。

おすすめ記事→引っ越し費用を安くする

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント