a70e42a9faf7a7e055b65d918d883f44_s

茨城県から鹿児島県にある離島「屋久島」に引越しする事になりました。
荷物は最低限にして大きな家具は引っ越してから注文する様手配し、細々した生活用品は郵便で発送する事にしました。
小物を沢山送る場合は郵便の方が安上がりで、結果的に大ダンボール10箱分を郵送しました。

そして自分達は鹿児島まで車での移動です。
約1500キロを3日で走り抜け4日目の朝、屋久島に到着する予定を組み出発します。
早朝、暗いうちから走り始め順調に進むことができましたが、東名高速道路に入ってから渋滞に巻き込まれてしまい全く進めなくなってしまいました。
そこでかなりの時間を取られてしまい予定していた兵庫県に着いたのは日が落ちた夜19:00を過ぎていました。
この日は夕飯を王将で食べてから近くにある温泉施設に行き、今日の疲れを温泉に浸かってスッキリリフレッシュすることができました。

二日目、今日は山口県までの移動です。
サービスエリアなどに立ち寄りながらグルメもしっかり楽しみながら車は走ります。
途中、広島の宮島に寄り道し観光を楽しんだ後は山口県まで一気に走破。
この日は疲れが溜まってきたので早めに就寝しました。

3日目は鹿児島入りして夕方出航のフェリーに乗り込みます。
今まで走ってきた距離よりは短かったので、グルメを楽しみながらあっという間に到着しました。
フェリーに乗り込んだ後、船は種子島で1泊です。私達もフェリー内で一夜を明かします。
そして朝方、フェリーは屋久島を目指して出航しました。
屋久島宮之浦港に無事到着し、車のゲートが開いて屋久島の風景が見えた瞬間を今でも忘れません。

その後は無事新居に到着し、事前に送った郵便物も予定通り着きました。
今までしてきたどの引越しよりも一番大変で、一番楽しくて、一番思い出に残る引っ越しだったと思います。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント