引っ越しを3月に控え、2つの業者で見積りをとることにしました。

一つめの業者は、パンダのマーク。
二つめの業者は、0123の数字の業者です。
田舎なので、営業所が近いのはその二つの大手業者だけです。

64621259a681e120ce6966341d86d391_s

さて、1日目、パンダさんがやってきました。見積りをしただけでしっかりとお米のプレゼントもいただきました。
以前隣の部屋に住んでいた人が引っ越しされるときに3000円の割引券をくださったのと、アパートの管理会社とパンダさんが提携しているから30%オフと言うので、値段も期待大です。

パンダさんに一番最初に提示されたのが105000円。
30%オフやら、いろいろな割引を入れて、70000円でどうでしょう?と言われました。
どうでしょうと言われても、あまりに高いので引いてしまいました。

一人暮らし 引越し 冷蔵庫についてはこちらもチェック!
実は今の家に引っ越してきたとき、パンダさんに家財一式を持ってきてもらって26000円でした。

しかし、今回お願いした荷物は、正直その半分以外の量なのです。
引っ越し先が近いので、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、食器棚だけをパンダさんにお願いし、あとは自分たちで運ぶ予定でした。

たしかに、前回の引っ越しは繁忙期が少し過ぎたころだったので、安いのもあったかもしれません。
今回は繁忙期の3月。
割増料金を加味しても高い!

とりあえず、翌日に0123さんに見積りをお願いしていたので保留にしてもらったら、「ここで決定してくれたら65000円まで下げる」
と言われました。

まあ、そこは流されず。

翌日0123さんが来られました。
「繁忙期なので割増料金含めまして、35000円ってところでしょうか」

気が抜けてしまいました。
もちろん0123さんで決定しました。

この二つの業者の値段の違いって、いったい何だったのでしょうか?

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント