29d198683284284537bc27241351d4a5_s

引越し前からその近隣でクリニックに定期的に通院していると、引越しによって定期的に通うのが困難になり、止むなく紹介状を書いてもらい掛り付けのクリニックを変更しなければならないというのはよくあるケース。
私も引越しの半年程前から長年放置してきた歯の本格的な治療に入ったのですが、そこに来て急遽引越しを強要される事態となり、困惑してしまいました。
幸いな事に単発の虫歯治療がメインであり、紹介状さえ書いてもらえばすんなりと次の歯科クリニックで継続治療が出来るというレベル。もしこれが根幹治療にまで至るインプラント等だったら大変な事になっていました・・
それでも時折痛くなる歯の治療をしばし中断し引越しに備えなければならないのは結構な痛手。やはり歯に痛みや違和感が残っていると、引越し準備の重労働にも集中出来ませんよね。
そんなこんなでも何とか荷作りを終え、ちょうど2週間前に引越し先への入居が完了。最低限のレイアウトと荷ほどきを済ませ、早速新たな最寄りの歯科クリニックへ引き継ぎの治療へと出掛けてきました。
相性の悪い担当医になってしまう事を最も不安視していたのですが、これまた幸運な事にその様な事は無く、丁寧な治療を行ってくれる医師に当たり安堵の気持ちに包まれたのでした。

単身パック 冷蔵庫 運ぶには?

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント